NEWS

スキンケア製品とアロマの使い方

【スキンケア製品の使い方】
スキンケアにおける使用量や必要量は、時期、肌の状態そして感覚で差が常に生じてきます。
必ずしも、 すべて同じ決まりがあるわけではありません。
そして自分の肌は、トラブルの原因も環境も他人とも異なります。
毎日の自分と向き合いながら、水分の後に油分、油分の後に水分など、なんども丁寧に重ねていくと、指や手のひらに肌が吸い付くような感覚が生まれてくるのを感じます。
「自分を感じ、そして毎日違う自分をケアする」あせらずゆっくりと、自分の肌そして心のコンディションと同時に向き合い、そしてたっぷりと補給してあげましょう。

【基本的な使い方】

朝:オーガニックソープTを十分に泡立てて洗顔→オーガニックトナーRをお肌に入るだけたっぷりと(1回7プッシュ位を2〜3回に分けるとGood)なじませる→オーガニックジェルトナーAを1〜2プッシュとり、お肌になじませる→オーガニックライトフェイスクリームAをワンプシュ分とり、お肌になじませる。
◎乾燥肌の方は朝もライトクリームではなく、リッチクリームをお使いする事をオススメ致します♪

夜:乾いた状態のお顔にオーガニッククレンジングミルクAをたっぷり(目安は10プッシュ)とり、やさしくマッサージするようになじませます。そのあと水またはぬるま湯で流すか、水分を含ませたコットンでやさしく拭き取ります。→オーガニックソープTを十分に泡立てて洗顔→オーガニックトナーRをお肌に入るだけたっぷりと(1回7プッシュ位を2〜3回に分けるとGood)なじませる→オーガニックオイルセーラムAを1〜2プッシュとり、マッサージするようにお肌にやさしくなじませ、お顔全体を手のひらで包み込むようにやさしく押さえづけします→オーガニックリッチフェイスクリームAをワンプシュ分とり、お肌になじませる。
◎スペシャルケアとして、オイルセーラムの後にジェルトナーを重ねづけし、更にもう一度オールセーラムを塗ってからリッチクリームで終わる【ミルフィーユ塗り】をして頂くと、翌朝のお肌が凄いので是非一度お試しくださいませ♪
◎落ちにくいメイク(ウォータープルーフのマスカラや口紅など)をされている場合はクレンジングミルクの前にオーガニックマッサージオイルAをポイントメイクにマッサージするようになじませてからクレンジングミルクを使って頂くと良く落ちます!

その他スキンケア製品に関するご質問は何でもお気軽にご相談下さいませ(^^)

【アロマの楽しみ方】

★マスクに
精油がお肌に直接つかない部分(マスクの下の方など)に1、2滴垂らしてご使用下さい。
今時期ですと感染予防のPやP2精油、呼吸をサポートするスムースブリーシング精油もオススメです♪

★芳香
ティッシュやお湯を入れたマグカップに精油を垂らし、ゆっくりと深呼吸しながら香りを楽しんで頂けます。
お部屋全体に香りを感じたい時にはディフューザーの活用やスプレーへの作り変えでお楽しみ下さい♪

★入浴
入浴の際に湯船にお湯をはってから精油を5〜10滴垂らし、ゆっくりとかき混ぜ、深呼吸とともに芳香浴を楽しんで頂けます♪

★シャワー浴
シャワーを浴びる際にシャワーがあたる床部分に数滴精油を垂らしてからシャワーをスタートし、深呼吸しながらのシャワータイムをお楽しみ下さい♪

★手浴・足浴
お湯をはった洗面器に精油を数滴垂らし、手や足をゆっくりと入れながら深呼吸して香りをお楽しみ下さい♪手や足が温かくなることで心身の循環のサポートを行います。

★マッサージケア
キャリアオイル(植物油)に精油を混ぜてマッサージオイルを作ります。【希釈濃度1〜2% 例:キャリアオイル30mLの場合、精油6滴〜12滴です】
適量を手にとってゆっくりと手のひらの温かさを使いながら、顔から全身までマッサージケアを行えます♪

★湿布
洗面器に水または適温のお湯をはり、目的にあった精油を2〜3滴落としてよく混ぜた後、タオルに含ませ軽く絞り、湿布する部位に当てます。冷やしてもお使い頂けます♪

精油についてもわからないことなどあればお気軽にご質問下さいね(^^)